2016
10/19

COMMENTS:
No Comments »

女性が働きやすい環境づくり

暗いイメージが強かったパチンコ屋も、今では明るい店内、クリーンなイメージのところが増えてきています。これは女性客を多く取り込むためにも必要な改革だったと思います。

それには理由があります。年々パチンコを楽しむのは、男性だけではなく女性の姿も多く見られるようになってきたからです。女性客が利用しやすいように店内は明るく、清潔感を重視しています。コインロッカーはもちろん、買い物帰りの人が利用できるように冷蔵のコインロッカーも設置しているところも増えています。

どうしてもパチンコ屋とタバコはつきもののように思われがちですが、完全禁煙の店舗や階数によって喫煙者と禁煙者とを分けているところもあります。女性だけのフロアがあるパチンコ屋もあり、パチンコだけでなくリラックスするための施設を併設しているところもあるくらいです。

これだけ女性客を呼び込むためには、働く従業員の年齢層などにも影響が出ているようです。そうしたお店はできるだけ女性をアルバイトとして雇用し、より親しみを感じやすい環境を作っている傾向にあります。アルバイトの仕事としては店内の清掃やサービスが一般的ですが、顧客の間を飲み物を配って回るというサービスはドリンク関係の会社から派遣されたアルバイトの女性が行うことが多いので、直接顧客と関わるのはカウンター業務が中心になるでしょう。

遊び方も現金から専用のカードなどを利用することで、力仕事も少なくなったことで、女性が働きやすい環境になってきています。特にタバコなどが苦手な女性には、分煙化は嬉しいと思います。服についた臭いを消臭する機械を店内に設置しているところもあるので、臭いを気にすることもないでしょう。
こうした背景を踏まえれば、これから女性が高額のアルバイトを探すときに、選択肢の一つに入れても良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です